ORIMI

デザイナーは折見健太。18歳の頃よりヴィンテージバイヤーとしてキャリアをスタート。
都内2店舗のアパレルストアの立ち上げから運営、商品企画、バイイングを経験。

ORIMIでは、自身の10年以上のアパレル業界での経験を活かし`Superfine garment for all the outsiders′ をコンセプトに異端者のためのラグジュアリーなベーシックウェアを展開。

2020年末に立ち上がった新鋭ブランド。